見たい、聞きたい、話したい…
ここにはそれがある。
あした使えるはなしのたね
2023年発行

あのちゃんのリスカ痕がヤバい!自傷行為は昔から?自らTwitterにリスカ画像を上げるメンヘラ女王

今やテレビで見ない日はないと言ってもいいほどの売れっ子となった『あのちゃん』ですが、そんな彼女の「リスカ痕がヤバい!」と話題になっています。

その独特の喋り方やキャラクターから、いわゆる“不思議ちゃん”であることは皆さんの共通認識かと思いますが、自傷行為というまさかの展開にはネット上でも

  • おいおい、ヤバいぞこれ
  • こんなの映して大丈夫なの?
  • 明るくて元気なキャラだと思ってたのに…

など、驚きの声を持って受け止められているようです。

この記事では、あのちゃんのリスカや自傷行為が分かる画像をご紹介しながら、テレビから受ける印象とは全く違う彼女の一面に迫っていきたいと思います。

あのちゃんのリスカ痕に対する世間の声

あのちゃんのリスカ痕画像

ネットを騒然とさせた証拠画像は↓です。

これは動画配信アプリ「Hakuna」で公開された、現在あのちゃんがパーソナリティを務めるオールナイトニッポン0の放送中の一場面です。

腕時計タイプのたまごっちを視聴者に見せているあのちゃんですが、たまごっちなんかよりも腕についた無数の傷痕がヤバいです!

いや、単なるシワという可能性も無きにしもあらずですが、若い女性の腕がこんなにシワだらけになるとは考えられません。これはやはり傷痕と見るのが妥当でしょう。

超最近の画像である

このあのちゃんの姿は最近も最近、超最近のものであることはたまごっちが証明してくれます。

あのちゃんが腕につけているたまごっち、先ほどは腕時計タイプのたまごっちと言いましたがこれは「たまごっちユニ」という、2023年7月15日に発売された新商品なんです。

たまごっちユニの解説は省きますが、これをつけているということは、画像のあのちゃんは間違いなくここ数日の姿であり、彼女の腕は今現在こうなっているということです。(そもそも今回のHakunaで配信されたオールナイトニッポン0の放送日が7月18日なんですが)

よくよく振り返ると腕を見せる衣装は少ない

あまり気にしていない方が多いと思いますが、テレビやCMに出演するあのちゃんはほとんど腕を露出する衣装を着ていません。

アーティストとしての写真も↑の通り。夏本番を前にこのアームウォーマーのような衣装は暑苦しくて少々不自然です。明らかに腕の傷痕を隠すためのものと言えます。

キャラ作りの一環?

純粋なあのちゃんファンの方は、彼女がリストカットのような自傷行為をする人間だとは思いたくないでしょう。あくまでこれもキャラ作りの一環だと…

しかしながらこれだけ強烈な傷痕をつけるには少々の自傷行為では追いつかず、いくら芸能界で売れるためのキャラ作りと言ってもリスク高すぎです。

第一、そんな病んでるキャラで売れたとしても付いてくるファンはかなり限定されてしまいますしね…。逆に彼女が「病みキャラ」で売れたとしたら、今のような幅広い活躍はできなかったに違いありません。

キャラ作りとしてのリストカットだとするのはちょっと無理があります。

自傷行為は昔から?

最近のあのちゃんしか知らない方は意外に感じているかもしれませんが、以前から彼女を知る人達かにはあのちゃんの自傷行為は有名でした。

アイドルグループの元メンバー

あのちゃんは元々「ゆるめるモ!」というアイドルグループのメンバーとして芸能界デビューしました。

ちなみに当時のプロフィールによると

  • 本 名:志水彩乃
  • 誕生日:9月4日
  • 血液型:A型
  • 身 長:165センチ
  • 愛 称:あのちゃん

と、いうことで「あのちゃん」という芸名はアイドル時代の愛称から来ているわけです。あのちゃんが在籍していた頃のゆるめるモ!は↓な感じ。

あのちゃんは2019年9月にグループを脱退します。

スタイルが抜群に良い彼女は、グループ在籍中からモデルとしての活動やファッションブランドとのコラボ商品開発など、ソロでの活動が目立っていたのです。

“小島ふかせ”に影響を受けた

あのちゃんが少々おかしくなったのは、ツイキャスやニコ生配信で活躍する“小島ふかせ”という人物に影響を受けたせいだとされています。

この小島ふかせさんという人物自身がなかなかの変わり者というか、いわゆるメンヘラキャラで注目を集めた存在。配信中にいきなり発狂しだして視聴者を驚かせたり、突如として車椅子生活になったと言い出したり、様々なぶっ飛んだ言動で精神疾患持ちだとウワサされる、まあその界隈では話題の人物だったのです。

あのちゃんはこれらの配信を見て自身と近いものを感じたのか、はたまた最初は単に注目を集めるためだったのか、自分の配信や言動の中にもメンヘラ要素を盛り込むようになります。

2人は顔もけっこう似ており、お互いにシンパシーを感じる部分があったとしても不思議はありません。兎にも角にもこうしてあのちゃんと小島ふかせさんはメンヘラ界のツートップとして君臨していくことになるのです。

↑小島ふかせさん。確かにあのちゃんと似ている

あのちゃんのリスカが確認できる画像の数々

現在のような活躍を見せる前、要は「売れる前」のあのちゃんの画像には、リストカットの痕が確認できるものが多数あります↓

Twitterにも包帯グルグル巻きの写真を掲載しているのは、「注目を集めるため」「話題を集めるため」という魂胆も透けて見えますが、あのちゃん自身も十分に”メンヘラ気質”であることは疑いようがありませんね。

ただ、冒頭に載せた画像のリスカ痕は傷というより傷が癒えた後のシワに見えるので、もう最近はリスカのような自傷行為からは解放されている可能性が高いです。だいたい今でもそんなに頻繁に自傷行為を行うようでは、とてもじゃないですがテレビやCMの撮影をコンスタントに行うことができません。

あのちゃんは無事に「売れた」ことで余計なストレスから解放され、今は楽しく芸能活動を行っていると思いたいところです。

Twitterからも分かるメンヘラ気質

あのちゃんは昔からTwitterでも度々ブチギレており、情緒不安定な一面を覗かせます。

そして実際にあのちゃんがTwitterに「上げてしまった」リスカ後の画像がこれ…↓

何とも生々しい写真なのであまり見たくないですが…。

あのちゃんのTwitterと言えば数日前にもいきなり謎のツイートをしてファンを不安にさせたばかり。このツイートは離婚を発表した霜降り明星・粗品さんとの関係をアレコレ詮索されたからではないかと言われていますが本当のところは分からず…。

もしかしたら既に、あのちゃんはけっこう「キテいる」のかもしれません。

こういうタイプは気をつけないと…

あのちゃんは一気にブレイクしたことでさらに大きなCMも決まっています。

auのCMに起用されて話題になりましたが、次はブルボンプチのCMで次はマクドナルド。日本を代表する超一流企業の顔となっているわけです。

ところがこれまで述べてきた通り、あのちゃんには本質的な”メンヘラ気質”があります。大きな仕事のプレッシャーでいつまたその発作が現れるか分かりません。

つい先日もりゅうちぇるさんの悲劇があったばかり…。原因は何であれ、メンタルを病むと人は突発的にとんでもない行動を起こしてしまうということを多くの方が再認識させられたはず。

これから彼女をCMや広告塔に使おうと思っている企業は、あのちゃんの闇の一面もちゃんと知った上で採用した方がいいと思います。

大体、売れてる芸能人に「純潔さ」や「清廉潔白さ」を求めるのはそもそも無理です。叩けば埃が出るようなことを少なからずやっているから、他のライバル達を差し置いて頭一つ抜け出せるわけで…。

ちょっとした事ですぐCM中止だ契約解除だとやっているのを見ると

いい加減、学習しろよ

と言いたくなりますよね。

あのちゃんのリスカ痕がヤバい!今は順調も、メンヘラ復活の危険性は常にアリ!

あのちゃんのリスカ痕がヤバい!ということで、直近の画像から過去の画像にも遡ってあれこれ見てきました。

彼女はアイドルグループのメンバーだった時代からずっとメンヘラ気質を覗かせており、それは”小島ふかせ”という人物の影響である可能性が高いと言えます。

また自傷行為に関しては証拠となる画像が多数残っており、世間一般の方が思う以上に、彼女には闇の要素が含まれていることがお分かりいただけたと思います。

メンヘラというのは持って生まれた気質ですからね…。本質というのは簡単には変わらないものなので、今後の彼女の言動には色んな意味で注目してしまいます。

しかし願わくば、そんな部分も彼女の計算であってほしいですし、これからもその魅力を大いに振り撒いてほしいと思います。