見たい、聞きたい、話したい…
ここにはそれがある。
あした使えるはなしのたね
NewPost 2023年発行

高橋慶帆、男子バレー史上最強イケメン!ラウール似でもうジャニーズ不要

9月30日に開幕を迎える男子バレー・パリ五輪予選。

男子バレーと言えば先に行われた国際大会・ネーションズリーグで、予選ラウンド10勝2敗(10連勝の快進撃!)の2位でファイナルラウンドに進出。3位決定戦で昨年の世界選手権王者・イタリアを破り、初めて銅メダルを獲得しました。

しかしその強さよりもある意味話題になっているのが「イケメン選手の多さ」です。バレーの実力だけでなく、顔面レベルも史上最強では?と言われているのです。

中でも大きな注目を集めているのが「高橋慶帆」選手。彼に対しては

  • こいつほんまヤバい
  • 恵体イケメンとか反則やん
  • もうジャニーズいらんな

など、ネット上でも称賛の嵐。

この記事では、男子バレー史上最強イケメンと噂される高橋慶帆選手にスポットを当てていきたいと思います。

高橋慶帆選手に対する世間の声

そのイケメンっぷりはオジサン連中すらも虜にしてしまうほどのレベル…

高橋慶帆選手のプロフィール

高橋慶帆(たかはしけいはん)

生年月日 2003年10月13日

年齢 19歳

出身地 千葉県旭市

身長 193cm

体重 78kg

血液型 O型

最高到達点 350cm

高橋慶帆選手のイケメン画像

それでは高橋慶帆選手のイケメン画像をとくとご覧あれ!

いやぁ、完敗です…ってそもそも世の一般男性では勝負にならないレベルであります。この顔面で高身長、さらにスポーツ万能となれば「反則」と言われるのも頷けますね。

実際に動いてるともっとスゴい↓

イラン人とのハーフ

もうお察しの方もいらっしゃると思いますが、高橋慶帆選手は父親がイラン人、母親が日本人のハーフです。が、彼自身は生まれも育ちも日本。

ちなみに「慶帆」という名前はペルシャ語で「世界」を意味するそうです。それにしてもその名の通り本当に世界で活躍する人物になってしまうとは…つくづく彼のチートっぷりには舌を巻いてしまいます。

イラン人とのハーフはイケメン率高し?

高橋慶帆選手と同じく、イラン人とのハーフのスポーツ選手と言えば野球のダルビッシュ有投手です。

全盛期は本当に漫画の世界から飛び出してきたのかというぐらい超絶レベルのイケメンでした↓

↑マジで漫画かゲームの主人公レベル…

ちなみにダルビッシュ投手も身長196cm。自分の息子を高身長イケメンに育てたい女性の方は是非とも素敵なイラン人男性をお探しください。

実力も申し付なし!

プロフィールの通り高橋慶帆選手はまだ弱冠19歳。しかも法政大学の2年生で何と学生さん(!)なんです。

↑法政大での慶帆様…尊い…

でありながら、昨年行われたアジア競技大会では7試合中5試合でチーム最多得点をマーク。最高到達点350㎝の高さから繰り出す、パワーを兼ね備えた威力のあるスパイクで、海外選手のブロックを鋭く撃ち抜くのです。

ちなみに(ちなみにエピソード多すぎィ!)高橋慶帆選手、バレー経験はまだたったの7年。中学2年生のときサッカーから転身したのですが、この体格と身体能力があれば何をやっても成功するといういい見本です。

コイツホンマ…

ラウール似でジャニーズ不要!

高橋慶帆選手、SnowManのラウールに似ていると言われており、ジャニーズファンからも注目を集めています。

ご存知の通りラウールさんもベネズエラ人と日本人のハーフ。

正直、高橋慶帆選手と似ているかどうかは微妙なところですが、日本人って外人さんの顔はみんな一緒に見えてしまいますしね。まあどっちもハイパーイケメンということだけは間違いないです。

もうバレーボールにジャニーズは不要?

バレーボールと言えば昔からジャニーズとのコラボが印象的です。テレビ中継でも試合前にジャニーズのグループがパフォーマンスをする場面が多く見られました。

バレー界としては話題性や集客力のために、そしてジャニーズとしてはグループの売出しのために、お互いWin-Winだったわけですが、観客席のファンはバレーを観に来たのかジャニタレを観に来たのか分からないようなのばかりでした。

これは興行的にはいいのかもしれませんが、スポーツそのものの発展に関しては大いに問題アリです。やはりその競技自体が注目され、プレーする選手達に注目が集まらないと、そのスポーツのレベルアップには繋がらないからです。

その点、今の日本代表チームには…

各種イケメン揃いの男子バレーチーム

現在の日本男子バレーチームには、高橋慶帆選手の他にもイケメン選手がズラリ!

石川祐希

高橋藍

関田誠大

その筋の方には大人気のムキムキマッチョ宮浦健人

単純な女性人気だけでなく、2丁目界隈向けイケメンまで揃っている隙のない布陣。

これだけのメンツがいれば、もう男子バレーはジャニーズに頼らなくともその実力と顔面で多くのファンを獲得できることでしょう。

ファンの目が選手および協会を育てる

スポーツ発展の大きな鍵は「ファンの目」です。応援はもちろん、時には批判や厳しい声を挙げることで、選手、そして協会が成長していきます。

これまで日本の男子バレーは、まるで女子のオマケのような扱いを受けてきました。それはもちろん、注目を集められるだけの活躍を見せられなかったからに他ならず、試合会場に足を運ぶファンも結局はジャニーズタレント目当てという状況が長く続いていたのです。

しかし今は違います。

しっかりとした実力に裏打ちされ、人気選手も揃った今ならば、真のバレーファンをたくさん獲得する大チャンスと言えます。是非ともバレー協会は、この突如として訪れた黄金期をモノにしてほしいと思います。

↑横浜流星さんにも似ていると言われる高橋慶帆選手。このレベルのイケメンがいる間にファンを増やさない手はない!

男子バレー最強イケメン・高橋慶帆!そして今は日本男子バレーの黄金期!

男子バレー史上最強イケメンと言われる高橋慶帆選手に迫ってきました。

彼の顔面レベルは文句のつけようがなく、その恵体と身体能力と合わせてもはやチート級の存在であることがお分かりいただけたと思います。

そして男子バレー界には今、確実に黄金期が訪れています。高橋慶帆選手の他にもイケメン選手が揃い、さらにはその実力そのものも史上最強と言えるのです。

この大きな波が、男子バレーの未来に繋がることを祈っています。