見たい、聞きたい、話したい…
ここにはそれがある。
あした使えるはなしのたね
NewPost 2021年発行

3unshineは本当にブサイク?メンバーの画像やその楽曲は?結成秘話についても

中国の3人組アイドルグループである「3unshine(サンシャイン)」。

彼女たちは結成当時から、そのルックスのインパクトを理由にネット上で酷評され続けてきました。

日本でもよく「AKBの◯◯はブサイクだ!」とか「どこにでもいるレベルだ!」と騒がれますが、3unshineはもはやそんな次元にいるアイドルではありません。

この記事では

  • 3unshineは本当にブサイクなのか?
  • メンバーやその楽曲は?
  • どうやって結成されたの?

といった疑問にお答えしていこうと思います。

3unshineは本当にブサイクなのか?

それでは手っ取り早く現在の彼女たちの画像をいくつかご覧いただきましょう。

たしかにルックスレベルが高いとは言えなさそうですね…。でも言うほど酷いとも思えません。

衝撃的なのはデビュー当時

先に紹介したのは所詮、宣材用(修正済)のキレイな画像。

彼女たちが我々に衝撃を与えたのはそのデビュー当時の姿でした。

こ、これは…

確かにかなりパンチが効いています。しかもそのパンチもストレートやフック、アッパーなど、色んな角度から飛んできている感じです。

ちなみにデビュー当時は5人組で「Sunshine組合」というグループ名でした。

酷評の嵐

このインパクトに対し、ネット上では酷評の嵐が吹き荒れました。

「彼女たち、勇気ありすぎ」
「他にいい仕事を見つけた方がいいんじゃないか」
「夢なんか見ない方がいい」
「田舎に帰って勉強に専念しろ!」

などなど。

我々が持つ「アイドル」のイメージではない

価値観は人それぞれですから一概には言えませんが“我々が一般的にアイドルに対して抱いているイメージとはかけ離れている”ということだけは間違いありません。

これをどう表現するかは個人の判断に委ねられるといったところでしょうか。

メンバーやその楽曲は?

それでは気になるメンバーとその楽曲をご紹介していこうと思います。

メンバー紹介

Abby(アビー)

生年月日 2000年4月17日
出身地 河南省

Cindy(シンディ)

生年月日 2000年2月6日
出身地 安徽省亳州市

Dora(ドラ)


生年月日 2000年6月17日
出身地 安徽省亳州市

衝撃的なデビュー当時の画像には5人が写っていますが、うち2人はすでに脱退しています。

旧メンバーはNancy(ナンシー)、Cheryl(シェリル)という名前で活動していたようです。

「3unshine」の読み方について

中国では「日光天女」と表記される3unshine。天女かどうかは置いておいて、もちろん太陽の光であるsunshineとかかっているわけですが、中国語でも「3」は「sān(サン)」と発音するため、日本語として読んでも違和感がありません。

メンバーが5人から3人になったことで表記が変わり、日本人でも身近に感じやすくなったと言えます。

楽曲紹介

何だか妙にクセになるのは私だけでしょうか・・・

これらの楽曲をもし、ビジュアルが一般的に”良い”とされているアイドルたちが歌ったとしても、この不思議な感じは絶対に出せません。彼女たちにしか出せない味わいが最大の魅力です。

誰が誰だか見分けがつかない最近のアイドルたちよりよほど個性的で面白い存在だと思います。

いまや国民的アイドルに?

そんな3unshineはいまや国民的アイドルになりつつあるようです。

外見や体型を揶揄されることの多かった彼女たちですが、その歌唱力やダンスに注目が集まり評価が一変。

北京でのコンサートを皮切りに全国ツアーを開始すると発表すると、中国版ツイッター・ウェイボーで「3unshine全国ツアー」がトレンド入り、4億回もの閲覧数を記録したとのことです。

また、SNSアカウントのフォロワー数もすでに200万人を突破。もはやアイドルという枠に収まりきらない人気を獲得しているのです。

どうやって結成されたの?

彼女たちはどうやって結成されたのか。まさかオーディションで「選ばれた」のでしょうか。

中学校の同級生

3unshineはAbby(アビー)をリーダーに、全員が安徽省(あんきしょう)の亳州(はくしゅう)中学校の同級生で結成されています。

5人で学校の芸術祭に参加し、その中の歌唱大会で1位を獲得したことがきっかけでデビューに至りました。

ちなみに安徽省亳州は、あの「三国志」曹操の出身地でもあります。

絶対に整形しないと公言

ビジュアルに対する酷評は当然、本人たちの耳にも届いていますが、そんな声に対して彼女たちは『絶対に整形はしません!』と宣言。

また、彼女たちは自身のビジュアル面について

「人それぞれの見方があると思います。私たちは他人の感性をとやかく言うつもりはありません。自分を貫くだけです」

「私たちは自分自身のことが好き。美人が一体どれだけいるというのかしら? 私たちは自分たちのステージに立つために努力していきます」

などと、コメントしています。

外野の声には耳を貸さず、自分たちの可能性を信じて努力し世間に認めさせる・・・彼女たちの生き様には学ぶべきところが多いのではないでしょうか。

まとめ

3unshineは本当にブサイクなのか、について解説してきました。

彼女たちが言うとおり、見た目の印象は人それぞれの価値観です。そもそも「アイドル」を辞書で引くと「偶像」「崇拝される人や物」「あこがれの的」「熱狂的なファンをもつ人」と出てきます。

アイドルという存在を、可愛いとかカッコいいとかビジュアル的な要素でしか判断できない我々がもはや時代遅れなのかもしれません。